島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

ギタークラフト&リペア科 夏の製作体験祭!エフェクター製作セミナー

皆さんこんにちは!

只今代官山音楽院で行われている夏のスペシャル企画

「3DAYS SEMINAR」

www.daikanyama-ongakuin.com



ギタークラフト&リペア科はなんと!

1日目 木工・エフェクター筐体製作

2日目 エフェクター製作 ※ファズorブースター選択

3日目 島村楽器 店舗見学 授業見学・ギターシールド製作

という豪華3本立てで行っております。

今回は本日2日目に行われたエフェクター製作体験」の様子をお伝えいたします。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720101833j:plain:w450
まずは1日目に製作した筐体にパネルを取り付けます

今回の筐体はギターにも使われるメイプル、カリン、ウェンジという異なった木材を貼りあわせて
裏側を削り、箱にしています。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150720105824j:plain:w450

裏のパネルはウォルナットというまた違った木材を使用しました。メイプルの白色にカリンの茶色、ウェンジの黒がおしゃれです。


f:id:daikanyama-ongakuin:20150720102801j:plain:w450
いよいよエフェクターの製作です。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720105939j:plain:w450
まずは作るエフェクターの種類を決め、特徴や回路図などをプリントで学びます。


f:id:daikanyama-ongakuin:20150720110445j:plain:w450
次に基板の製作です。今回は生基板を使った製作ですので表面の銅の部分にマジックで基板パターンを描いていきます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720111738j:plain:w450
しっかりとインクを載せていくように描くことがポイントです。この後…

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720142016j:plain:w450
エッチング液」というものに基板を漬け込みます。マジックインクが乗った部分以外の銅が溶けて基板パターンが出来上がります。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720114623j:plain:w450
取り出してインクを磨くと…綺麗にパターンがのこっています!

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720121433j:plain:w450
この本体に細かな電子パーツを組み込んでいきます。はんだこての当て方やパーツの場所や向きを間違えると音が出なくなってしまうので慎重にハンダ付けをしていきます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720113240j:plain:w450
f:id:daikanyama-ongakuin:20150720133550j:plain:w450

筐体にスイッチなどのパーツを組込み、配線していきます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720141954j:plain:w450
f:id:daikanyama-ongakuin:20150720142753j:plain:w450
出来上がった基板や電池等、狭い箱にうまく入るように慎重なハンダ付けが続きます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150720143930j:plain:w450
ギター、アンプにつなげて、緊張の一瞬です。
音が出ました!!同じパーツでも参加者それぞれでビミョーに音が違いました。


f:id:daikanyama-ongakuin:20150720144320j:plain:w450
完成!
f:id:daikanyama-ongakuin:20150720144347j:plain:w450
裏もおしゃれ!


f:id:daikanyama-ongakuin:20150720144357j:plain
なかなか渋い雰囲気のエフェクターとなりました。

如何でしたか?
ギタークラフト&リペア科では今後もスペシャルなセミナー満載です!

www.daikanyama-ongakuin.com


その他、普段の授業風景も見学できます。教室の雰囲気や様子など、興味のある方は是非どうぞ!

www.daikanyama-ongakuin.com