島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

管楽器リペア科1年生 サックスのバランス調整の猛特訓中!!Part2

こんにちは!管楽器リペア科の鈴木です。
不安定な天気が続き、気持ちもどんよりしがちになってしまう梅雨の時期ですが、
管楽器リペア科1年生は元気に登校しています♪

さて、前回に引き続きサックスのバランス調整の猛特訓中です。
サックスの主列キイ(C、B、B♭、A、G#、F#、F、E、Dキイ ※Gキイは除く)を
全てバランス(連絡)調整が整うように仕上げます。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150626114217j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150626114247j:plain

右手で押さえるキイ(F#、F、E、Dキイ)のバランス調整、
左手で押さえるキイ(C、B、B♭、Aキイ)のバランス調整、
さらにF#(F)キイを押さえた時にB♭キイとG#キイが閉じるように調整します。
これが主列キイの基本的なバランス調整です。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150626114741j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150626114753j:plain
金澤先生のチェックを受けています。
「フェザータッチ」といい羽根のようにフワリと柔らかいタッチで、
タンポとトーンホールとの間の光の漏れを(リークライトで)チェックしなければなりません。

この「フェザータッチ」の感覚が身に付きませんと正しい判断が出来ないので、
自分がチェックした時には出来ていたのに、先生に見てもらったら光が漏れている…何故?
と思う学生が多いことでしょう。
この理由は正にこれで、チェックする時のタッチが強すぎるのです。
技術力を身につけることも大切なのですが、正しくチェックが出来ているかということも重要なのです。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150627142004j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150627142016j:plain

7月にはこの主列キイのバランス調整のテストがあります。
この部分は本当に本当に(口を酸っぱくして言います!)重要な部分でこの後もずっと関わる切っても切れない要素です。

ひたすら反復練習で飽きてしまうかもしれませんが、ここは経験数を重ねてコツを掴んだもの勝ちです♪
辛抱強くコツコツと取り組んでいきましょう!!