読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

ついに・・・!

管楽器リペア科 夜間科

こんにちは。
管楽器リペア科夜間科の高柳です!

気になるタイトルを付けましたが、
4・5月に基礎講義や工具製作等を黙々と行っていた1年生も、ついに楽器を使用した作業に突入しました!!
2年生も更に新しい内容に入りました♪

1年生

フルート分解・組み立て

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611141925j:plain
6月の授業はフルートの分解・組み立てからスタート☆
資料を元に一通り全員で確認しながら作業した後は、各自で練習。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611142304j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150611142301j:plain
一旦キイをバラバラにすると、そのキイが一体どこに付いていたのか分からなくなります・・・
フルートはパーツ数が少ないですが、それでも混乱してしまいます。

クラリネット分解・組み立て

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611142741j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150611142749j:plain
クラリネットはフルートよりパーツ数が多いので、更に大変です。

そして、作業が本格的になってくると、私達講師陣が口うるさく言うことがあります。
それは、「作業中は机の上を奇麗にする」こと!

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611144833j:plain
フルートやクラリネットはパーツ数が少ない方ですが、
サックスを全て分解すると、奇麗にパーツを並べなければ机の上に全て置けません。
机の上には作業に必要な工具等も出しますし、もちろん作業スペースも必要です。
いつでも大きな机で作業出来るとは限らないので、
限られたスペースでも作業が出来る様に、今から机の上の整理整頓を癖付けていきます。

2年生

ロータリー洗浄

ホルンやトロンボーンなどについているロータリーは、
サビが発生しやすく、そのため動作不良や固着といった不具合が生じます。
そうなった時のために、ロータリーの洗浄方法を学びます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611150330j:plain
まずは、ホルンを全分解します。
1年生の時に散々練習しているので、慣れた手付きですね☆

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611150439j:plain
バラバラになったら、サビを除去するため薬品に漬けます。
そして、待つこと約15分。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611150720j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150611150738j:plain
薬品から取り出したロータリーを、今度は工業石鹸を使用して奇麗に洗います。
この後、ロータリーを組み立てて調整を行います。

ネックコルク交換

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611151057j:plain
サックスのマウスピースを嵌める部分はコルクで出来ており、
使用しているとコルクが潰れてきたり、欠損したりします。

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611151318j:plain 
実際にコルクを使う前にまずは練習として、接着剤を塗る練習を紙で行います。
「え、何でこんな練習を?」と思うかもしれませんが、
接着剤を全面に薄く均等に塗るのは意外と難しいのです。

上手く塗れる様になったら、いざ実践!

f:id:daikanyama-ongakuin:20150611151827j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150611151839j:plain
ネックにコルクを巻き、マウスピースが入る様に最後の仕上げを行います。

この作業はつなぎ目がガタガタになったり、作業中に欠けてしまったりと、
多くの学生が苦戦する作業の一つです。
しかし、作業頻度としては多いので、練習をしてしっかり身に付けましょう!

今回紹介した作業が体験出来るかも!?
せひ皆様のご来校をお待ちしております♪

www.daikanyama-ongakuin.com