島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

3日間限定!ドラム猛特訓-演奏編-

2015年1月10日~12日 Kim Plainfield氏と当校ドラム・パーカッション総合科の講師陣のスペシャルタイアップイベントである「3日間限定!ドラム猛特訓-演奏編-」を開催いたしました。

先日1日目の様子を掲載をいたしました【Kim Plainfield 特別ドラムクリニック 15’ - 代官山音楽院 公式ブログ「DMAの日常」】に引き続き、2日目・3日目の様子を皆さまにお届けします。
1日目の記事をご覧になっていない方は↓コチラ↓

「3日間限定!ドラム猛特訓-演奏編-」の2日目・3日目では、ドラム・パーカッション総合科で実際に行なわれる授業と同じ時間・同じレベルの厳しさを体験して頂きました。
ドラム・パーカッション総合科の谷本先生、田村先生、遠藤先生が指導を行ないました。

まずは2日目の午前はハンドテクニック
f:id:daikanyama-ongakuin:20150111110439j:plain:w200
ドラムパッドを使い、タッチ・パワー・バランス・スピード・持久力・コンビネーションなど、スティックコントロールを養います。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150111112554j:plain:w200
ドラミングの基盤となる部分をみっちりトレーニングしています。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150111111103j:plain:w200

午後はサイトリーディング


f:id:daikanyama-ongakuin:20150111111557j:plain:w300
楽譜を読む上で必要なスキル(音符のカウントの仕方やジャンルに応じた読み替え等々)を身に付けます。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150111110415j:plain:w200

プロドラマーになる為には欠かせないスキル。
指導は細部に亘ります。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150111113031j:plain:w200

3日目の午前は音楽スタイル
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112102855j:plain:w300
フュージョンなどでよく使う6/8拍子を学びます。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112100231j:plain:w200
そしてドラムパッドからドラムセットに応用をしていきます。
田村先生の指導にも熱が入っています。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112103438j:plain:w300

午後はレコーディング
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112135723j:plain:w300
レコーディングエンジニアとして遠藤先生と音楽総合科の学生さんに携わって頂きました。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112141155j:plain:w300
ドラムのセッティングをして、
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112141141j:plain:w300
レコーディングの機器の使い方の説明を受け、
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112141429j:plain:w300
いざ本番。
自分の演奏や他の参加者の演奏を聴き、再度演奏します。
時間内で録り終えなくてはならないという緊張感との闘いです。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150112140135j:plain:w300


2日目と3日目の夕方からはKim Plainfield氏による個人レッスンも開催しました。
学びたいことをその場で伝え、丸々1時間、当校講師の通訳付きでレッスンする贅沢な内容でした。

少しではありますが2日目・3日目のセミナー風景を動画にしましたのでご覧ください。


【代官山音楽院】2015.01.10-12 3日間限定!ドラム猛特訓-演奏編-① - YouTube


【代官山音楽院】2015.01.10-12 3日間限定!ドラム猛特訓-演奏編-② - YouTube


3日間通しての総括として、谷本先生からコメントを頂きました

3日間限定!ドラム猛特訓‐演奏編‐を終えて


ドラムの教育現場で常に感じていること「特に真剣なドラマーに対して必要な教育は、シンプルで確かなものだけ」と言うことを、出来うる限り再現した3日間でした。

1日目のKim Plainfield のドラムクリニックではドラマーに必要な要素、音楽性。2日目の一日中練習パッドだけの基礎トレーニングでは緻密さ、正確さ。そして3日目、初めてドラムセットを演奏したときにどれだけ音楽をサポートすることが素晴らしく、また責任重大なことかを体感してもらいました。

実際に、初心者からプロドラマーまで参加したこの「3日間限定!ドラム猛特訓-演奏編-」皆が自分自身を猛プッシュした真剣で厳しいプログラムを通して、ドラマーのドラムに対する意識が変わり、結果として音楽に少しでも貢献できればと願います。


ドラム・パーカッション総合科 主任講師 谷本成輝


以上が3日間のセミナーレポートでした。
いかがでしたでしょうか。
とてもハードな内容のセミナーでしたが、その分とても濃密かつ実践的なセミナーになりました。
ドラム・パーカッション総合科では日常的に今回のセミナー以上のレベルで授業を進めていきます。
さらに、演奏だけでなくドラムテックの技術も修得することが出来ます。
1/31,2/1の2日間では、そのドラムテックにスポットを当てた「2日間限定!ドラム猛特訓-ドラムテック編-」を開催いたしました。
今後も同様のセミナーを企画しておりますので、
皆さまのご参加お待ちしております。

blog.daikanyama-ongakuin.com