島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

「NAMM SHOW 2015」研修ツアー現地レポート!!3日目。

NAMM SHOW」研修ツアーも3日目!
いよいよNAMM SHOW会場についてレポートします!

f:id:daikanyama-ongakuin:20150123054913j:plain

会場は幕張メッセとほぼ同じ広さで、地下1階から3階まですべてに楽器や機材が展示されています。一日で見切れない広さで地図を片手に事前の準備も大切。早速会場へ!
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123055425j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150123055458j:plain

会場内には楽器はもちろんパーツや木材なども。そのほとんどは実際に弾いたり、触ってたりできます。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123055934j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150123062844j:plain

所々でライブが行われていたり、有名ミュージシャンが楽器を見に来ていたり・・・。好きなアーティストに出会える可能性もあります!たまたま歩いていたらベーシスト、プロデューサーとしても有名なマーカス・ミラー氏が試奏をしていたり!!
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123064154j:plain

アーティストにサインをしてもらう学生も!
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123082542j:plain

ピックアップメーカーのセイモア・ダンカンブースにはダンカン氏本人が来客をお出迎え。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150124093933j:plain

管楽器やバイオリン、ピアノなど、様々な楽器が展示されています。
中には変わった楽器やまだ発売前の最新の楽器も。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123080843j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150123080852j:plain
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123091318j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150123081247j:plain

f:id:daikanyama-ongakuin:20150123092009j:plain
こちらは昨日見学に行ったFENDERブースです。見学させてもらったジェイソン・スミス氏の楽器も展示されていました♪
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123091516j:plain

550個のダイアモンドを使ったストラトも。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150124055133j:plain

昼食ではそろそろ米が食べたいと、パエリア風のご飯を。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123074505j:plain

本日は一日NAMM SHOW会場内を見学し、終了。
顔つきもだんだんアメリカナイズされてきていますね。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123102446j:plain

「俺にはアメリカの空気が合っている」らしいです。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150123102717j:plain

特別企画「KONNO'S PICK UP GUITAR」

さて、今回同行してくれているギタークラフト&リペア科講師の今野先生に注目の楽器をピックアップしてもらいました。

今日の一本は「Gibson Les Paul Standard 2015」。
レスポール氏生誕100年の記念ロゴ入りです。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150124045949j:plain

注目ポイントは金属性ナットとオートチューナーの搭載。
f:id:daikanyama-ongakuin:20150124050017j:plain f:id:daikanyama-ongakuin:20150124050034j:plain
ナットに関しては、通常プラスチックや牛骨などで作られているナットですが、2015モデルには金属のナットが採用されています。特許出願中の「ゼロフレットナット」なるものだそうです。
オートチューナーは弦を鳴らすと自動でピッチを認識し、ペグが自動で動き、チューニングしてくれます。こちらが標準装備になったようです。実際弾いてみましたが、オートチューニングはなかなかの精度で、弾いていて違和感はありませんでした。

さて、明日は自由行動となりますが、引き続き研修ツアーのレポートしますのでお楽しみに!