読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

ギターの設計・製図に!3D CADソフト!「Solid Works」!

こんにちは。
ギタークラフト&リペア科、講師の斎藤です。

今日は代官山音楽院ギタークラフト&リペア科の特長ともいえる「Solid Works」の授業の様子を紹介いたします。

3D CADとは、工業製品や建築物の設計・製図を行うCADの種類の一つで、造形物を立体的に表示・編集して作図を行うものです。

「設計・製図を体験してみたい!」
「3D CADでの製図を見てみたい!」
という方は是非こちらのイベントにご参加ください!

f:id:daikanyama-ongakuin:20140825130538p:plain

           ~お申込みはこちら~
      イベント情報:入学希望者必見のイベント毎月開催 | 代官山音楽院


では早速授業の様子を紹介していきます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20140827185858j:plain

現在1年次で製作をしたギターを「Solid Works」を使い、3D CADの使い方を学んでいます。

ピックアップの穴やコントロールキャビティ等の座繰りを3次元で描画することが出来るので視覚的にも分かりやすくなります。

f:id:daikanyama-ongakuin:20140827185940j:plain

分からないところも講師がしっかりと教えてくれます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20140827185934j:plain

ボディの外周を描くためにはこんなにも多くの設定が必要なのですね!

f:id:daikanyama-ongakuin:20140827190005j:plain

このように指板のインレイ(象嵌)を埋める前の状態も作ることが出来ます。

f:id:daikanyama-ongakuin:20140827185937j:plain

皆さんも代官山音楽院でオリジナルのギターを設計してみませんか?

         ~代官山音楽院のHPはこちら~
    代官山音楽院 | 島村楽器が運営する音楽と楽器の学校