島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

シンバル職人!!

土曜日。 本科の授業はお休みですが、 ドラム・パーカッション総合科の前身であるRA科の学生がやってきました。 「シンバルを切るので、教室の鍵を貸して下さい。」 シンバルを切るだと? そんなことやっていいのか? そんな印象を受けたので、教室に作業見学に行きました。 すると、 シンバルがこんなことに(TДT) なぜこんなことをするのか。 実はパワーヒッターのドラマーが叩いたりなどして割れてしまった場合、 音にノイズが紛れ込んでしまうのです。 その修復作業として、その部分だけをカットし、 そして、 元の音に戻すのです。 この作業はドラムテックの中で、欠かせない作業です。 この学生はデザインにもこだわっていて、 左が元のシンバル、右がボロボロになったシンバルをパラソル型にカットしたものです。 近年では、楽器の見た目という分野も注目を置かれています。 この先どんなデザインが彼から生まれていくのか。楽しみです。 ドラム・パーカッション総合科では ドラムに囲まれた素晴らしい学習が待っています。