島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

17.0㎜

みなさん、こんにちは! 管楽器リペア科の篠田です。 1年生のみなさん、お待たせしました! 今日こそブログをアップします(笑) 今回は1年生フルート授業風景をお送りします! ヘッドコルク交換実習の様子です。  【 ヘッドコルクとは・・・ 】 フルート頭部管 (口に1番近い管) の中に入っている円柱状のコルクで、 音色、吹奏感などに大きな影響を与える重要な部品であると共に、 『口から出る有機物を分解してくれる大切な役割』 があります。 これ、昨日筆記試験で出題した問題でしたが、解答率がかなり低く、悲しかった・・・(泣) このブログを読んだ1年生は、必ず覚えてくださいね!! もちろん2年生は全員覚えていますよね!忘れたとは言わせませんよ!! 【 ヘッドコルク交換作業とは・・・ 】 ただコルクを交換するのではなく、リップホール (息を入れる穴) の中心から反射板 (頭部管の奥と言っておきます) までの距離(位置) 『17.0㎜』 に調整する作業です。 この距離も、音色や音程などに大きな影響を与えます! 距離(位置)を合わせるために、先日旋盤機械実習の際に作製した 『反射板位置出し棒』 を使用し、確認している様子です。 原先生の厳しいチェックを受けています。 正しい位置に合わせることができたでしょうか・・・ (先生の手に持っている白色の棒が『反射板位置出し棒』です。) 満面の笑みです! 完璧な様子♪ この後、試験を行いましたが、結果が楽しみですね!! 来週からはとうとうタンポ交換調整が始まります! こちらの作業もかなりの集中力が必要になりますので、みんな体調管理をしっかり! あと充分な睡眠をとって登校してきてくださいね! それにしても、写真に写りたがる1年生が多くてビックリです! その積極性をもっと勉強や違うことにも活かしましょうよ!! 位置出し棒△3人娘!! 約束通り、ブログに載せましたよ(笑) 次回は2年生の授業風景をお送りします! 【 卒業生来校!】 昨日、7期生のT中さん (左の写真・恥ずかしがって顔出しNGとのこと) 本日、7期生のK藤さん、A西さん、I藤(A)さん (写真撮り損ねた・・・ごめんなさい) 来校しました!! みなさん元気そうで安心しました♪ 卒業生のみなさん、ぜひ学院へ遊びに来てくださいね!