島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

気合と根性!!

こんにちは! 管楽器リペア科の篠田です。 今回は管楽器リペア科の近況をお伝えします! 【 2年生 】 金管楽器の授業では、主にハンダ溶接実習が続いています。 昨日、マウスパイプを含む計10箇所のハンダ溶接プレテストが行なわれました! ハンダを持つ右手を見ると、私も緊張してきます・・・ このテストの反省を活かし、約2週間後の本テストに向けて今後も練習が続きます!! 【 1年生 】 サックス授業では、これからネックコルク交換の採点が行なわれるそうです。 (ネックに貼られているテープは名前が記入されていて、誰のものかわかるようになっています。) 出来栄えは・・・。 むむむ・・・。 結果は担当の金澤先生からお話があると思いますので、私はノーコメントで☆ 【 本日の様子 】 下記の写真は2年生です。 1年次復習課題としてサックス全タンポ交換の作業が行なわれました。 期限に間に合わせる為にみんな必死です! しかし突如教室内に「ポケモン」のBGMが流れ、その話題で盛り上がった一面もありました(笑) 普段は勉強の為、主にクラシックやジャズなどが流れてますが、たまにはこういうのも良いと私は思います♪ 生徒には、偏り無く様々なジャンルの音楽を好きになってもらいたいですね。 上記の写真は1年生で、フルートのバランス調整を行っている様子です。 調整の感覚を養う為に、何度も何度も反復練習が続きます。 細かな作業が続き、だんだん集中力が続かなくなってくる生徒もチラホラ・・・ ―おわりに― タイトルに載せた「気合と根性!!」は、私がよく生徒に伝える言葉です。 生徒から見たらこの考え方は古いのかもしれませが、それでも技術者にとって、とても大切なことと私は思っています。 この言葉を頭の片隅にでも置いてもらい、たくさん失敗を経験し、その分たくさん練習し、「気合と根性!!」でたくさん経験を積んで欲しいと思っています!! 卒業時に後悔の無いよう、みんな全力でがんばれ!!