島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

6月の空

ある晴れた日の午後、僕は空を見上げた。 真っ青な空の中に一筋の白い雲を見つけた。 そうだ、明日はギターを弾こう・・・。  皆さんこんにちは、ギタークラフト&リペア科講師の今野です。  東京の空は、梅雨入りしたというのに雨が降らずに暑い日が続いています。 そんな中迎える明日、6月6日は知る人ぞ知る『楽器の日』です。  なぜに6月6日という気もしますが、「芸事を始めるには6歳の6月6日が良い」という故事によって決められたそうです。結構歴史があって、1970年に制定されたそうです。「海の日」より古いです。  学校に通っている学生は何かしら楽器の演奏をしていることが多いですが、我らがギタークラフト&リペア科では、当然ギターやベースを弾いている学生が多くなります。中にはドラムや管楽器を演奏する(していた)学生もいて、クラス内でバンドを組んだりして楽しんでいます。  そんなある日の放課後の一コマをメモリーしてみました。  皆さんも新しい楽器を始めてみては・・・。