島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

オープンキャンパス最終日レポート

先週末の2日間で開催されたグランドオープンキャンパスも無事終了してほっと一息の代官山音楽院です。 2日目も学生たちは若さあふれる演奏を、講師の先生方はさすがプロ!といった感じの、貫禄のある演奏を披露してくれました。 参加者のみなさんも楽しんでくれたようで何よりです。 今回は、前回の記事で紹介できなかった、技術学部の学科体験の様子をちらっと覗いてみましょう。 まずお邪魔したのは、バイオリンクラフト&リペア科! 薬品がずらーっと並んだ戸棚の前に佇むインテリ風な二人… その正体は、教室内見学をするGOC参加者の方と、講師の高倉先生でした! 学校の理科室のような雰囲気で、一見バイオリン製作とは全く関係なさそうですが、 戸棚に納まっているのも、全てバイオリン製作に必要な塗料や薬品なんですよ。 参加者の方も、高倉先生の説明を興味深そうに聞いていらっしゃいました。 次に覗いたピアノ調律科では、実際に参加者に調律を体験してもらっていました。 初めての調律体験、参加者の目は真剣そのもの! 横について指導しているのは、GOC学生スタッフとして活躍してくれた調律科の生徒です。 教えるのが上手なのは、講師の松田先生譲りのようですね♪ このように、現場の意外な一面を垣間見ることが出来たり、実際に体験をしてみたり… DMAについて、資料に書いてある以上のことを知ることが出来るのが、 オープンキャンパスという機会なんです。 次回のオープンキャンパスは3月5日(土)、6日(日)の2日間! どうぞお気軽に参加してみてくださいね。 もちろん、授業見学や個別相談も随時受付中です♪ 参加申し込みはココをクリック♪