読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

授業風景【デジタルアーティスト科編】

今回は、土・日曜に開講をしているデジタルアーティスト科の授業風景をご紹介♪ 週末に通学を行い2年間でプロになる為のカリキュラムを受けられる【プロフェッショナルコース】は高校を卒業した現役生から大学を卒業してから入学する人、社会人を続けながら入学する人と様々な学生さんが通っています。 学生さん同士は年齢や経歴に関わらずとても仲が良く、毎週土日になると授業が終わってから、学校が閉まるまでずっと、音楽話や作曲について語り合っています。 プロフェッショナルコース1年生はDAWの基礎から始まり、作曲について徐々に理解を深める授業を行なっています。 早速オリジナル曲の制作に取り組んでる学生もいるなど積極的に授業・学生生活に取り組んでいます。 今回はプロフェッショナルコース1年生の奥平君にお話を聞いてみました。 Q1 代官山音楽院に入学を決めた理由は? A  自分の場合は学費を自分自身で工面しながら通学しなければいけないので、そういった環境があるというのが前提でした。    それに加え、代官山音楽院ではライセンスが取得できることや、講師・スタッフ・学生の人当たり    校内の雰囲気が気に入って入学を決めました。 Q2 入学して1ヶ月半たちますが、学校生活はどうですか?   わからない事が、わかった時の開放感が楽しい。    授業はまだ基礎をやっていますが、色々な刺激があって楽しいです。    音楽というものは答えが無いだけに、クラスメートとの会話で発見することや人とのつながりの大切さを実感します。    特に、技術学部で楽器の製作や修理を学ぶ学生からは自分が感じたことの無い視点や考えを聞けるので    非常に新鮮で、視野の幅が広がっています。 Q3 将来の目標は?   目標が多すぎて困ってます(笑)。    クリエイターとして活動することはもちろんイベントや企画などのオーガナイズなどやりたいことがたくさんあります。    それらはまだそれぞれ点かもしれませんが、それが線に、更には円にと、大きな仕事が出来るようになりたいです。 Q4 最後に将来、音楽の学校へ進路を検討している皆さんへメッセージをどうぞ!   あくまで学校は学ぶところです。    自分が学びたいことをしっかりと考え、明確にした上で学校探しをしてみてください!    個人的には代官山音楽院は最高です。僕に会いに一度来校してみてください!(笑) 代官山音楽院は講師・カリキュラムをはじめ、様々な要素が現場を意識した内容となっており、厳しい中にも楽しさを感じる実践的な授業は実際に見学することも出来ます。 また、実際に自分自身で体感できるオープンキャンパスをはじめとした体験型イベントも行なっておりますので、是非一度ご来校ください♪ イベントお申し込みはこちら▼ PC:http://www.daikanyama-ongakuin.com/contents/event/index.html 携帯:http://www.daikanyama-ongakuin.com/i/event.html