島村楽器テクニカルアカデミー 公式ブログ

音楽技術専門の学校『島村楽器テクニカルアカデミー』の公式ブログ!音楽の職業・仕事を探す人は必見!

バイオリンクラフト&リペア科

Andreas Preuss 氏による製作講義

1月も終わりに近づく中、昨年当ホームページでも紹介させていただいた卒業生の就職先の1つであるプロイス弦楽器マイスター工房(東京・池袋)のオーナー技術者のAndreas Preuss(アンドレアス・プロイス)氏が来校され、特別講義を実施してくださいました。 特…

バイオリンの塗装に用いる素材達

こんにちは。今年度も残りわずかですね。 バイオリンクラフト&リペア科では先日、大掃除を行い2014年の授業は終了しました。既に学生は誰も学校にいませんが、講師は休みに入る前にまだ教室でやることが残っています。 道具・材料の点検もその1つで、こうい…

バイオリン製作家、高橋明氏来校!

バイオリンクラフト&リペア科に、クレモナ在住で活躍する弦楽器製作家、高橋明氏が来校されました。既にご存知の方も思いますが、高橋さんはクレモナを拠点に製作活動を行なうベテランの製作者で、学科発足以来、度々ご来校いただいています。最初の来校時…

クレモナからのお客様

弦楽器フェアの興奮もまだ冷めぬ11月某日 クレモナで活躍している弦楽器製作家、百瀬裕明氏が来校してくれました。百瀬さんには、バイオリンクラフト&リペア科の本科生が製作している、作品を1つ1つ丁寧に見ていただき、厳しいご指摘とアドヴァイス、そして…

楽器写真の撮影

10月某日。代官山音楽院ホールにて・・・before... after... なんということでしょう。 匠の力によってホールがフォトスタジオに・・・ というわけで、この度のイベントで鈴木徹氏の製作したコントラバスを撮影するために、フォトグラファのYuma Murata氏に…

弦楽器フェア2014

10/31(金)~11/2(日)に東京、九段下にある科学技術館で開催された弦楽器フェアが無事終了しましたので報告させていただきます。 島村楽器×代官山音楽院 初の共同出展 代官山音楽院は毎年、弦楽器フェアに出展を続けていますが、今年度は島村楽器と代官山音楽…

弦楽器フェア設営準備進行中!

10月も月末となりました。いよいよ明日10月31日から国内最大の弦楽器見本市、弦楽器フェア開催です! 当音楽院もバイオリンクラフト&リペア科の出展を行い、本科2年生の楽器と講師の作品の展示、それと今年度は、本科1年生の製作中の楽器も展示を行います。…

コントラバス塗装~セッティング そして完成!

鈴木さんのコントラバス製作、下地ができあがったあとはいよいよニスを塗っていく工程に入っていきます。鈴木さんは今回、シェラックという樹脂をベースとしたニス(溶剤がアルコールのため、一般的にアルコールニスと呼ばれていることが多いです。)を用いて…

増殖する大型楽器(チェロ、コントラバス)の修理を見る?

とある日のバイオリンクラフト&リペア科教室放課後 この数と大きさは実際に揃うと圧巻です! チェロやコントラバスなどの大型楽器も扱える環境を充実すべく力を入れてきましたが、今年度中にここまで教室に溢れることになったのは予想外でした。一昔前に本…

コントラバス下地作り

鈴木徹さんによるコントラバス製作、少し間が開いてしまいましたが、状況をお伝えしていきます。まず、前回の記事の続きから前回の後も、下地作りの工程が引き続き行われました。 楽器へ下地の塗布、合間を縫って調合と解説、という配分で作業は進んでいきま…

2014弦楽器フェアに出展します!

今年も弦楽器フェアの時期が近づいて参りました。弦楽器では国内最大の規模を誇るこのフェアでは展示では国内外から集まった楽器が並び、楽器の一部はホールでのプロによる試奏も行われています。今年度、代官山音楽院は島村楽器と共同で出展を行い、当音楽…

夜間の弦楽器修理~魂柱の設置~

バイオリンクラフト&リペア科の夜間科授業に潜入してきました。 夜間科は修理に特化したコースのため、本科とはカリキュラムの進行が異なります。時間も本科より短いですが、修理のカリキュラムだけならば本科と比較して遜色ないぐらいの内容になっています…

鈴木徹氏のコントラバス製作再開!

5月に来校しコントラバスを白木で1ヶ月で作成した鈴木徹さんが再度来校し、早速、作業の続きに取り掛かり始めました。こちらのブログでの紹介も、また再開していきます! 作業は下地を作る工程の1つ、目止めから開始。こうしてコントラバスを改めてみると大…

鈴木徹氏再来校、弦楽器フェア出展準備スタート!

9月も終わりが近づき、一息つく間もなく、弦楽器フェアという展示会に向けての最終準備がスタートします。弦楽器フェアとは弦楽器フェアとはバイオリン関係では国内最大の見本市で毎年11月前後に科学技術館で開催しています。バイオリンクラフト&リペア科も…

特別イベント 世界の楽器鑑賞 実施報告!

Cremona Mondomusica(クレモナモンドムジカ) 9月にイタリア、クレモナ市にて開催されるこの国際的見本市は、バイオリン関連ではよく知られたイベントで、世界中からメーカーや技術者が出展・買い付けで集まります。バイオリンでは世界最大と言える見本市です…

バイオリン修理の実技試験

9月半ばを過ぎました。バイオリンクラフト&リペア科では前記試験の真っ只中です。試験は本科・夜間科どちらでも行われ、内容は筆記・実技・提出課題等ありますが、その中で今回は、本科2年生の実技試験にフォーカスを当て紹介させていただきます。楽弓の毛…

バイオリンクラフト&リペア科オープンスクール講師による授業実施

バイオリンクラフト&リペア科本科にて当音楽院オープンスクール講師による特別授業が実施されました。 この講義は1~2ヶ月毎に実施しており、通常授業を担当している講師とは別の技術者に講義を行ってもらうというものです。複数の違う背景でキャリアを積ん…

夜間科お茶会

こんにちは! バイオリンクラフト&リペア科の髙倉です。 今日はバイオリンクラフト&リペア科夜間科の皆さんが初めてお茶の時間を過ごすということを聞き、 私も参加させていただきました。 また、ちょうど試験作成をされていたピアノ調律科の伊藤先生も加…

コントラバス完成!そして・・?

こんにちは 鈴木徹さんのコントラバス見学会が、先日6月1日で無事、最終日を迎えました。 おかげ様でスケジュールに余裕を残してコントラバスは無事完成し、盛況に終わることができたことを感謝しております。 まずは、完成直前の製作風景をご覧ください。 …

VSJ展示会出展

5月17.18日のお話。 Violinmakers Society of Japan 日本バイオリン製作研究会の展示会に出展して参りました。 場所は例年通り池袋、自由学園明日館です。 大変歴史のある素敵な建物です。 アマチュアからプロで活動している人まで沢山の作品が集まります。 …

さらに進むコントラバス

こんにちは。GWが開けて1週間、鈴木徹さんのコントラバス製作は、もちろん続いています。 様子をお知らせしていきます。 いよいよ、楽器の形が見えてきました。楽しみです。

コントラバス製作実況!

こんにちは。数日振りですが今回も、鈴木徹さんのコントラバス製作の様子をお伝えしていきます。 少し内容は飛びますが今回はブロック整形とアーチ作成部分を追っていきます。 今まで鈴木さんばかりをアップで写してきましたが、右下の写真の様に、実際は周…

工房、筆を選ばず?

こんにちは、今日も代官山音楽院での鈴木徹さんによるコントラバス製作の様子をお伝えしていきます。 まずは昨日の様子を写真からご覧下さい。 ご自身が慣れた環境でないにも関わらず、作業を着実に進められているのは感嘆せずにはいられません。 といいます…

Cb製作初日が終わって

鈴木徹さんのコントラバス製作、初日が終了しました。 初日からさくさく進んでいきます。 残念ながらシャッターチャンスを逃してしまっている部分もありますが一日でこれだけ終わりました。 明日には側板の部分は全部付いていそうですね。

鈴木徹氏によるコントラバス製作、いよいよ開始!

当音楽院HP上の案内でも告知しておりました、鈴木徹氏によるコントラバス製作が本日からスタートします。 こちらのブログでも追ってできるだけ様子を追ってお届けしていきたいと思います。 よろしくお願いします!

院外授業 手練による絵具製作実習

バイオリンクラフト&リペア科本科2年生の授業にて、画材メーカー株式会社クサカベのスタッフによる油絵具の製作工程勉強と手練による絵具作成の実習が行われました。 昨年までは、クサカベの本社工場を訪問し、その中で油絵具製作工程の見学や手練りによる…

バイオリンクラフト&リペア科 絵具製作体験実施

本日、バイオリンクラフト&リペア科には画材用品のメーカーである株式会社クサカベの技術者の方が来校し、絵具製作の工程の解説と体験が実施されました。 授業の様子、絵具について勉強することはバイオリン技術者にとって何のメリットがあるのか、というこ…

バイオリンクラフト&リペア科 夜間部のお知らせ

主に社会人の方に好評いただいているバイオリンクラフト&リペア科、夜間部の授業スケジュールに4月から新しくフレックスタイムが導入されることになりました。 詳細はホームページにて近日中にお知らせ予定ですが、まずは、こちらで簡潔に説明させていただ…

院外授業 小信 刃物作成工程の見学

本科1年生で院外授業が行なわれましたので、その様子をお知らせしたいと思います。今回、訪問したのは西東京市にある小信という。彫刻刀や鑿など刃物を作成・販売している鍛冶屋さんです。 弦楽器技術者にとって刃物は日常で欠かせない重要なものなので、そ…

バイオリンクラフト&リペア科 秋の院外授業レポート2013~弦楽器フェア編

弦楽器フェア出展と院外授業 秋のバイオリンクラフト&リペア科は、「弦楽器フェア」一色になります。弦楽器フェアでは、毎年、2年生の楽器展示による代官山ブースの出展と院外授業として会場の見学を行っています。特に2年生は展示する楽器の仕上げが控えて…